ホーム

 資本論用語事典2021 /syg2021_mokuji.html

  資本論用語事典2021_■● 2021.01.13

    資本論ワールド 編集部
  2021年 新年にあたり、資本論ワールド探検隊から「資本論用語事典2021」をお送りいたします。
 「事典2021」は、第3部構成を予定しています。
   第1部 『資本論』の科学言語/基本キーワードとしての用語解説
   第2部 基本キーワードが登場する『資本論』の文脈の用例紹介と分析
   第3部 ヨーロッパ圏における 「歴史的に、論理的に」 科学言語/基本キーワードの機能
 事例参考資料は以下のとおり、HP2016 資本論ワールドと HP2019資本論の世界既出のテキストをもとに、最新データを取り入れて再編成しています。21世紀の『資本論』構築へ探検隊一同よろしくお願いいたします。
     ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  科学言語と基本キーワード (1)
  元素・構成要素 Elementの分類と組織化 Elementarform

 1.  科学技術では、前4000~3000年紀の間に、ナイル河流域とメソポタミアで、技術上の発明が起こり、冶金術、織物、製陶、轆轤や車輪製作など時代と共に広がりをみせてきました。なかでも都市文明の成長からは、天文学、医術、数学に加えて農業の進歩が著しい発展を遂げてきました。また、灌漑技術の発達、穀物栽培、動物の家畜化に加えて食物保存・調理方法の発見などを背景に、遠隔地交易が盛んとなり、物資の管理にともなう文字記録が発明されました。こうして古代西アジア・エジプト地域で科学技術の土台が形成されてゆきました。
2. 古代世界のナイルとユーフラテスの流域の都市文明は、やがて商業民族のフェニキア人によって地中海沿岸の諸民族に伝えられ、古代ギリシャの地へは、ギリシャ文字の母体となったフェニキア文字の“アルファベット”が伝来され、自然科学的思考の最初の“めざめ・萌芽が形成されました。文字記録の蓄積は、新たな画期となる科学文明をギリシャ・イオニア地方にもたらし、ヨーロッパ世界と3000年の時空を経て現代にいたるまで “科学言語のかけ橋” が築かれました。
3. ヨーロッパでは、ラテン語に媒介された中世ヨーロッパのキリスト教神学とアリストテレス学や古典ギリシャの復興-ルネッサンスから、近代社会と科学哲学思考が誕生してきます。これらの歴史的背景を参考に、資本論ワールド探検隊では、「西洋科学史の源流」を基底として、『資本論』を「歴史的に、論理的に」調査研究を行ってきました。
4. 『資本論』は、アリストテレス学やヘーゲルさらに西洋科学史の伝統的論理思考のElementを土台・根拠として、概念形式 Formが形成されています。また、商品の物神的性格の解明を経て、“資本の物神性”を基点とした「元素・構成要素 Elementの分類と組織化 Elementarform」による有機体系 Organismus -(注:ヘーゲル小論理学§161・補遺とメンデレーエフ周期律・表参照)-が構築されています。『資本論』は、ダーウィンとともに「人間生命過程の社会史」を遠望しているのです。
資本論用語事典2021   第1部 調査研究
1> ・Element ・Form ・Elementarform ・人間労働 ・価値表現/表現方式 
2> ・比例 ・方程式 ・価値方程式 ・価値の形式活動 (1) 
3>・Gallert膠状物/凝結物 ・種Art  ・物Ding
4> ・現象/仮象 ・事柄/事物 ・直接性/媒介性
     ・現象/本質 共通なもの/その価値 ・抽象/度外視
5> ・同一性/相等性 形相/質料(1) 形相-形式/質料(2) ・素材/質料 ・形式/形態 
6> ・実体 ・等価/当量 ・単純/個別 ・受肉/化身 ・変態/生態 ・啓示
7> ・物神的性格/物神性  ・萌芽/胚 ・整約/約元 ・有機体系 Organismus
8> ・アリストテレス  ・ユークリッド  ・キリスト  ・デカルト 
9> ・ヘーゲル ・ダーウィン ・ロバチェフスキー ・メンデレーエフ

      .............  ...........  ...........  ...........   
     HP2016
00> 総合検索
 http://www.marx2016.com/2020_sougou-kensaku.html
0> 資本論用語事典2021
1> ヘーゲル哲学
    http://www.marx2016.com/ht_top_hegel.html
2> 西洋と科学史
    http://www.marx2016.com/kagakusi_001.html
3> 資本の世界史
    http://www.marx2016.com/sw_top_001.html
4> 物神性と生態系
    http://www.marx2016.com/sk_st001.html
  ・資本論形態学W-G-Wレジメ
    http://www.marx2016.com/bs_keitaigaku_rejime.html 5> 2020文献資料一覧
    http://www.marx2016.com/bs_itiran_2020.html
6> 用語集
    http://www.marx2016.com/yg_001.html
7> キリスト教神学
    http://www.marx2016.com/kirisutosingaku1.html
8> 考古学と資本論
    http://www.marx2016.com/kg_top001.html
9> 脳科学と資本論
    http://www.marx2016.com/nk_top_01.html
10> 物神性と生態系 http://www.marx2016.com/sk_st001.html
11> 蒸留法批判  http://marx2016.com/jh_top01.html
12> 翻訳問題  http://www.marx2016.com/hm_001.html
     .............

  ● HP2019  (http://marx2019.com/ 目次】特集(tk001)

0> 資本論用語事典2021
    http://marx2019.com/tk001_2021-yougo-matome.html
1> 目次】西洋と科学史(sk000)
    http://marx2019.com/sk000_mokuji.html
2> 【目次】文献資料(bs)
    http://marx2019.com/bs000_mokuji.html
3> 用語資料(目次
    http://marx2019.com/yg000-mokuji.html
4> 【目次】特集(tk)
    http://marx2019.com/tk000-mokuji.html
5> 蒸留法批判 (HP2016)
    http://marx2016.com/jh_top01.html
6> 翻訳問題(HP2016)
    http://www.marx2016.com/hm_001.html
7> 物神性/生態系(HP2016)
    http://marx2016.com/sk_st001.html
......................